プロジェクト の目的

安全な 戸外でのびのび暮らしたい 
安全な 戸外でのびのび暮らしたい 

2012年

9月

15日

東北震災 被災児を大阪に招くプロジェクト

被災地の子どもたちを<放射能>から守りたい!!

夏休みの数日を北摂で楽しくいっしょに過ごそうと、いま計画を進めています!

 

賛同いただける方のカンパをお願いいたします!

 

お手伝いいただける方を募っています!

 

東北大震災は地震、津波による甚大な被害だけでなく、原発崩壊による未曾有の災難をもたらすこととなりました。放射能による人体への被害は、私たちの目に触れないところで、原発の現場労働の場で、そして市民の中で、すでに深刻な状況が現われていると聞きます!

とくに子どもたちには、影響がある場合、成長期ゆえに、その速さと程度が心配されます。被災地のお母さんたちの想いは、いかばかりでしょうか!

 

子どもたちには、年間のうちたとえ1週間でも通常の放射能値のところで過ごすだけで、セシウム等の体外排出に効果があるとの専門家の指摘があります。

 

狭い場所や、屋内の限られた場所でしか遊べない子どもたち、そして恐怖と心配にさいなまれながら日常を過ごすことをやむなくされているお母さん、お父さんたちに、少しでも力になれればと思い、北摂の市民、学生が、いま、被災地の子どもたちの保養招待企画を進めているところです。

 

1)     諸経費のためのカンパをお願いしています

  (目標額は50万円です

 

現在のカンパ額は 124,734 です  ,

(2012.12.02.現在) 

 

募金受付中 !!

 

募金口座 009406164460

 

     口座名 被災地の子どもたちを招く

            北摂市民の会

 

 

注)ゆうちょ銀行以外から振込いただく場合は、

店番 〇九九(099) 

口座種別   当座

口座番号  0164460 でお願いいたします。

    

 

2)     スタッフを募っています

    食材調達と食事づくりをしていただける方

    子どもたちと遊んだり、図工をしたり、また宿題

 の面倒なども見ていただける方

 

ぜひ、心ある皆さんのご理解とご協力をお願いいたします。

 

      共同代表 森岡・松岡

 

0 コメント